地域密着型カフェ

埼玉県熊谷市にある自家焙煎珈琲とオリジナルスパイシーカレーがおすすめの地域密着型カフェです。オーナーの引木麻衣さんとシェフであるその旦那さんで運営されています。
オーナーさんは埼玉県上尾市にある一凛珈琲で店長を務めた後、HIKI CAFE(ヒキカフェ)を開業。店名の由来はオーナーの苗字である引木のヒキ、コーヒーの挽きより。
店内ではコーヒー豆を自家焙煎しており、豆の香りが空間を満たします。テラス席ではペットとご一緒することができます。



第二のリビング

「地域密着」型でお家のように利用してほしい。自家焙煎コーヒーとスパイシーカレーを第二のリビングのように食べに来てほしい。コーヒーをかしこまらずに、手軽に気軽に飲んでほしい。お家とは違ったくつろぎを提供したいとオーナーは話します。

お父さんの
レシピを再現

お食事のおすすめはオリジナルスパイシーカレー。オリジナルスパイシーカレーのレシピはオーナーのお父さんの20年前からのレシピ。
独特だけど食べづらいという味ではない、2度、3度と確認してみたくなるカレーです。スパイスなので体にもよく、どんな人にも食べやすいグルテンフリー。

挽き立て、入れ立て

自家焙煎コーヒーもおすすめ。店内の焙煎機で生の豆を焙煎しています。コーヒーは生の豆を仕入れて、オーナー自身が美味しいと思える状態に豆を仕上げます。
独特な香りがあるものも入れていますが、オリジナルブレンドはどんな人にも飲みやすく挽き立て、入れ立ての提供を行っています。

季節のもので
焼き上げる

おすすめの自家製スイーツは、コーヒー紅茶に合うシンプルなものを表現。
ビターチョコチーズケーキは定番。パウンドケーキ、チーズケーキは季節により旬のもので焼き上げています。
甘すぎるものが苦手と語る引木オーナー。甘いものが苦手だなという人に寄りそって、クリームは基本添えずに、ちょっと食べたいなというときに。

ご近所のリビング

お店の人と喋るのが楽しいと言ってもらえる「くつろぎの空間」作りを目指したいと引木オーナー。
ご近所のリビングとなれたらを理想に、常連さんから「ママ」と呼ばれることも。
若い世代の方達に癒されると言ってもらえる、そんな空気感がHIKI CAFEの売りです。
「お家とは違ったくつろぎを」そんなオーナーの思いがこもったHIKI CAFEで、すてきカフェ時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

この記事のすてきカフェ

HIKI CAFE
ヒキカフェ

埼玉県熊谷市にある自家焙煎コーヒーとオリジナルスパイシーカレーがおすすめの地域密着型カフェです。第二のリビングとしておうちのように利用できる、コーヒーをかしこまらずに手軽に気軽に飲める空間です。

  • 埼玉県熊谷市柿沼780−89
  • 048-507-7224
  • 11:00~19:00(LO 18:30)
  • 火曜日・第1・3水曜日休
  • 朝日バス JR高崎線
    「熊谷駅」東口から太田駅行乗車9分
  • →「天神山」停留所下車 バス停から徒歩10分

\SNSでシェアする/